2008.07.08

続・ネスカフェ・ドルチェグスト

とりあえず設置して、一杯入れてみたのでその時の感想を。

まずは、設置しようとしたのですが電源ケーブルが短い! 1m無いんじゃないだろうか?? 消費電力がかなり高い(1350W)のでこうなっているのだろうけど、せめて1.5mは欲しいところです。

最初の一回目だけ使う前の儀式として、マシンの水路をすすぐ必要があります。 と、言ってもすすぎ用のアダプタをセットして、タンク一杯に水を入れて、電源を入れ、レバーをお湯側に倒してタンクの半分くらいまでお湯を出して、次にレバーを水側に倒してタンクの水を全部排出するだけです。
後は、カプセルホルダーを洗剤で洗って準備は完了となります。

タンクに水を入れて、電源を入れます。 30秒ほどで準備完了のランプが点きます。
コーヒーのカプセルをカプセルホルダーにセットして、本体に差し込みロックします。
後は、カップを下に置いて、レバーをお湯側に倒すだけ。

動作音は少しうるさめかな? さほどではないとおもいますが。

自動で止まるわけではないので、頃合いを見てレバーを元に戻して終了です。
後始末は、カプセルホルダーを抜いて、カプセルを外して捨てるだけ。 楽でいいですね。

お手入れですが、本体には水とお湯しか通らない作りなので、水タンクを時々洗うのと、カプセルホルダーを洗うこと。 受け皿も洗った方がいいかな。 そんなに苦にならないです。

今回は「カフェルンゴ」を入れました。 ちょっと濃いめだったかな? まぁ、調節できるので何回かやれば好みの味にできそうです。

興味のある人は、何にせよ一度試飲してみることを勧めます。 セブンイレブンに行けば、無料で二種類試飲できるので自分に合うか確認できますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.06

ネスカフェ・ドルチェグスト

最近、テレビCMで流れている「ネスカフェ・ドルチェグスト」が気になっていました。 同じようなカプセルタイプのシステムって少し前から発売されていたんですが、本体が高いのと、一杯当たりのコストがちょっと高かったので手を出せなかったんですよね。
ところが、このシステムは本体の価格が手ごろなのと、カプセル自体も一杯当たりに換算すると缶コーヒーを買うよりも安いんです。

で、セブンイレブンの店頭で無料の試飲ができるので早速試してみました。 試飲できるのは2種類で、レギュラーコーヒーである「カフェルンゴ」と、カプチーノタイプの「ラッテマキアート」です。
「カフェルンゴ」は、コーヒー感の強い味でコーヒー好きにはたまらない味でした。 私にとっては苦みや酸味がちょうど良かったです。

「ラッテマキアート」はミルクをたっぷり使うタイプですが、このミルクもカプセルから抽出するのでミルクを準備する手間が省けます。 できあがりが二層に分かれたコーヒーです。 かき混ぜて砂糖を入れずに飲んでみて驚きました。 ほのかに甘くておいしいのです。 苦みはほとんど感じなかったです。 ミルクがいいんでしょうね。

カフェで飲むようなコーヒーが簡単に家庭でできて、一杯当たりも手頃だし...... と、1日悩んだ末、結局購入してしまいました(^^;) 今は設置場所を確保しないといけないので、お家カフェデビューは後日になりそうです。

楽しみだなぁ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.25

バーガーキング

三連休の初日(22日)の話。
グッドウィルドームにホークス-ライオンズ戦を見に行った帰りに新宿のバーガーキングに行ってきました。

いやぁ、思いつきで行ったもんだから、場所をしっかり確認していなかったんですよね。 携帯で調べようとしたらバーガーキングのホームページがフラッシュで作られていて惨敗しまして......(-_-) 何とか調べて、多少迷ったあげく到着することができました。

19時過ぎて行ったせいか、それとも、もう落ち着いたのかそんなに混んではいませんでした。

食べたのは「ダブルワッパーチーズ」です。 出てきた物を見てしばし唖然...... ワッパーってこんなに大きかったっけ?? 嫁さんは「ワッパーチーズ」を頼んでましたが、やっぱり驚いてました(^^;)

食べてみると、直火焼きのパティがいい感じに油が落ちていて、さらに香ばしくておいしいです。 野菜もしっかり入っているし。 案外あっさり食べられました。 以前食べたのがかなり前の話で記憶が薄れていることもありますが、「こんなにおいしかったっけ?」と思ってしまいました。

今度は別のメニュー(特に「テリヤキワッパー」)に挑戦したいですね。

気に入ったので、早くあちこちに店ができるといいなぁと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.06.13

MEGA TERIYAKI

MEGA TERIYAKIを食べてきました。 MEGA MACの時は箱に入って出てきたけど、MEGA TERIYAKIは包んで出てくるのね。

包みを開いて、枠を外して、持ち替えて...... やっぱり持ちにくい&食べにくいなぁ。 まぁ、BIG MACもそうだけどね。

味のほうは、てりやきバーガーですね。 チーズが入っているんですが、個人的には無くてもいいかなぁ。

話の種に一回食べたらもういいやと言う感じ(^^;)

しかし、最近のマクドって味が落ちたような気がするのは私だけかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.22

讃岐うどんの店再び

昨日行った讃岐うどんの店、今日も行ってみました(^^;) 今日は、厨房の様子をじっくりと観察。 すると、勘違いをしていたことが判明しました。

その違いとは「麺」です。 昨日は、ゆでている場面に出くわさなかったのでわからなかった&台があるので勘違いをしていたのですが、ここも「冷凍うどん」を使ってました。 私の舌は大したこたぁねぇな(^^;)

でも、最初に見つけた店よりはこっちの方がいい感じなんだよなぁ。 最近の冷凍うどんは侮れませんね。

今日は、ごぼう天とちくわ天をチョイスして、こいくちの出汁で食べてみました。 あぁ、確かにこいくちです。 私はうすくちの方が好みかな。 味は結構いいのでこれからも行くことでしょう。

店の正式な名前は「うどん だい好き」のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.21

会社の近所の讃岐うどん

今勤めているところは東京の日本橋界隈なんですが、お昼を外で食べようとするとなかなかいいお値段がします。平均して7~800円と言ったところでしょうか。
お弁当を買えば500円からあるのですが、飽きちゃうのでやっぱり外に食べに行きたくなるわけです。 そんな中、だいぶ前に一軒讃岐うどんの店を見つけていました。
ここは半セルフ(うどんは暖めて、出汁をかけて出してくれる)でなかなかおいしかったのですが、冷凍うどんを使っていてコシとか舌触りがいまひとつだったんですよね。 その代わり値段は安いのですが。 ちなみに店名は「びっくりうどん」です。

で、今日もお昼を食べに外出していつもは行かない地域をブラブラしていたら、讃岐うどんの店を見つけちゃいました。 店に入っていきなり目に飛び込んできたのは、うどんを温めるためのお湯が張ってある機械にデポが並んでいる光景でした。
「これは、ホントのセルフの店だ!」うどんはどうやらこの店で仕上げをしてゆでている物を出している模様。 期待は高まります(^^;)
早速、うどんの「中」を取ってお湯に入れて温めます。 終わったらよくお湯を切って器に戻し、次に好きな天ぷらを取ります。 天ぷらの種類は程々と言うところかな? ごぼう天が見当たらないのがちょっと残念。 今日は卵の天ぷらとコロッケをチョイス。 おにぎり類はパスして、お会計。 その後、出汁を入れるのですが「うすくち」と「こいくち」がありました。 今日は「うすくち」で。
食べてみると、出汁が利いてていい感じです。 うどんのコシもいい感じ。 東京麺通団ほどのコシではないですが、わりと私好みです。 どうやら「中」は一玉半入っていた模様。 結構おなかいっぱいになっちゃいました。

店の名前は「讃岐うどん 大好き」と言うようです。

これはひいきにしちゃおうかな(^^;) 今度は「こいくち」の出汁で食べてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.15

新蕎麦

新蕎麦の季節と言うことで、食べに行ってきました。
051015_1237.JPG
埼玉県は宮代町にある「一茶」というお店です。 今回は、天ざるを堪能しました。 昔ながらの田舎蕎麦と言う感じで食べ応えがある蕎麦です。 ここの天ぷらは私の好みに合っているんだよなぁ。 サクッと平らげてしまいました。

いやぁ、堪能しました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.01

名古屋の味を......

サークルKサンクスで「名古屋フェア」をやっていて、いろいろな名古屋の味を提供しているので、CoCo壱番屋のカレーパンを購入。 ん~、おいしいけどなんだか普通のカレーパンやね(^^;)
今日は、嫁さんがお出かけしているので、夕食は東銀座にある「矢場とん銀座店」に行くことに。 「わらじかつ」はちょっときつそうなので、普通のロースカツ定食を頼む。 出てきたかつは、結構大きいなぁ。 でも、ペロリと平らげてしまった(^^;) やっぱりおいしかったなぁ、また行きたいぞ。
帰り道、サークルKがあったので「世界の山ちゃんスナック」を購入。 お~、スパイスが利いていてうまいぞ。 さすがに、手羽先ではないからその分物足りなさがあるけど、これはこれで有りかな? でも、一袋食べたら水を飲まずにはいられない辛さだったのも確かだな(^^;)

と、言うことで、関東にいながら名古屋の味を堪能したのでした。 でも、やっぱり現地で本物を食べたいね。(いや、矢場とんは本物なんだけどね(^^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.19

軽井沢の帰り

軽井沢の帰りに晩ご飯をどうしようかと言うことになって、軽井沢で結構飲み食べしていたのもあって、途中のSAで何か食べるかと言うことに。 で、立ち寄ったのが、関越自動車道 上里SA(上り)の「那の福 屋台」と言う博多ラーメン屋でした。 福岡の天神に本店があるようなのですが、嫁さんと二人で「知らんなぁ......」状態でした(^^;)

で、食べてみたのですが、これが結構おいしかったんです。 豚骨らしさを残しつつも、嫌みのない味に感じました。 麺がちゃんと細麺だったのもポイント高いです。 一緒に頼んだ「めんたいごはん」は、明太がそんなに辛くなくてよかったです。 機会があったらまた行きたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.25

ガラの素

日本ブレイク工業の「ガラの素」、先日のディナーショーで試しに一袋買ってみて、結構おいしかったので追加発注してしまいました(^^;)

今日物が届いたのですが、こんな封筒で届きました。
break.jpg

社用封筒そのものちゃうか? これ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧